思春期の体の変化にはこうなる!親の支えが大切!

SnapCrab_NoName_2014-9-4_1-30-39_No-00

子供は思春期を境に心だけでなく、体も大人へと変化していくのです!その時、子供は戸惑っています・・・親が心の支えとなってあげましょう。

スポンサーリンク

思春期の体の変化にともない現れる症状とは?

思春期には、男女共に体の変化が大きく現れる時期です。この時期には一体どのような変化が見られるのでしょうか。また子供にとっても親にとってもこの思春期の体の変化をどう乗り越えて行けば良いのでしょうか。

子供たちは自分の体は成長していくものの心が思うようについていきません。そのため、表面的には明るく振舞おうとしていますが内心では戸惑いを隠せないという特徴があります。

思春期の女の子の体の変化

女の子であれば、月経が始まったり胸が脹らみ始める時期です。この時期は父親を異性としても認識し始める時期でもあるので、父親に対し余計に冷たく当たってしまったり、無視してしまうことが多いようです。

特にこの思春期の体の変化について周りから色々言われるのをとっても嫌います。 私自身もそうでした。特に中学生になってから、周りの友人たちと自分を比べるようになり自分が少しでも周りの子たちより劣っていると感じると、とても不安になると同時にストレスになっていきました。

それを一番身近にいる母親や父親に指摘されるのが、最も嫌なものです。

スポンサーリンク

思春期の男の子の体の変化

また男の子は、性ホルモンの分泌が最も盛んになり、マスターべションを行うようになります。この時期はエッチな本にも関心を持つようになるため、母親からするとショックなことかもしれませんが、これも成長のしるしなのであまり怒らないことが大切です。

それから特に男の子は、この思春期の体の変化にともない周囲の友人と比べて自分の外見はこうだと悩んでしまう時期でもあります。そういう時こそ、親が「個人差があるからあなたはあなたのままでいいのよ」というような支える言葉をかけてあげることが大切です。

このように、思春期の体の変化は男女ともに様々に現れます。親はこうした変化にともない、子供達がどのような心境でいるかを理解してあげる必要があります。むやみにこの思春期の体の変化について、色々言うのはよくありません。

かえって子供達を刺激し、時には傷つけてしまうこともあるからです。 子供が親にこの思春期の体の変化について、自分から相談してくるケースは少ないでしょう。しかし、相談してこないからといって何もしないのもよくありません。何気なく話せる場を作るなど親は心配しているということを感じさせることも大切です。

親も子供の思春期の体の変化にともない、戸惑ってしまうこともあるかもしれませんが、まずは認めてあげることが大切です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ