思春期の子は、こんな悩みを抱く!

 

SnapCrab_NoName_2014-9-4_2-10-4_No-00

思春期の子育て、親は悩みますよね・・・でも実は子供も悩んでいるんですよ!その悩みを知ることで何かが変わる!

スポンサーリンク

思春期の悩みとは?親も子供の悩んでる?!

思春期の悩みというのは、子供だけでなく親も一緒に悩んでいるようです。子供は子供で自分の感情を上手く表現できずに、反抗という形で表現してきます。しかし、親はそれに対してどう接してあげたらいいか分らない…という事が多いのではないでしょうか。

私自身もなぜこんなにイライラしてしまうのか分りませんでした。また体の悩みや、友人関係・将来の夢など考えなければならない事が山ほどあります。この思春期の悩みというのは、大なり小なり必ず誰にでも訪れるものなのだと思います。

そのような時期に親はどう接してあげればいいのでしょうか?また、親はこの思春期の悩みをどう受け取ってあげるべきなのでしょうか?詳しくみていきたいと思います。

スポンサーリンク

子供たちはこんな事に悩んでいる?

子供たちの思春期の悩みは、人それぞれです。不登校になってしまったり、摂食障害になったり、人と話すのが怖くなってしまったり、何をしても楽しくないといったものがあげられます。

このような悩みはなぜ生じるのでしょうか?原因の一つとして、今までずっと親の期待に応えようと頑張ってきたことで逆に疲れてしまったというのがあります。良い子にしていれば親は喜ぶからそうしてきた、でもそれも限界にきてしまった…もう自分の自由にしたいというのが考えられます。

それで不登校になったり、この思春期の悩みを反抗という形で親にぶつけてくるのです。

 

親はどう子供に接してあげればいいの?

それでは、この思春期の悩みを持つ子供に親はどう接してあげるべきなのでしょうか?例えば不登校になってしまった子供に対して「なにやってるの、学校に行きなさい!」とはじめから命令したりしていませんか?どうして不登校になってしまったのか?理由を聞いてあげることが大切です。

そうすることで子供は、親は自分を理解しようとしてくれていると安心します。すると、親はどんなことがあっても自分の味方なんだと安心します。安心したら理由を話してくれるかもしれません。しかし、頭から否定されてしまったらやっぱり分ってくれないんだと余計に無視してしまうかもしれません。

なので、この思春期の悩みを持つこの時期はまずはお子さんを信じてあげる姿勢をもつことから始めてみませんか?そうすれば、お互い必ずこの時期を乗り越えることが出来るはずです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ